2019年06月02日

省エネ関連補助金の公募が始まっています。

6月になりました。早くも半年が過ぎようとしています。
先月も様々な動きがありましたが、20日から平成31年度エネルギー使用合理化事業者支援事業補助金の公募が始まっています。
国の予算の関係で、名称は令和元年ではなく あえて平成31年度となっています。
21日には仙台で公募説明会があり参加してきました。
今年度の省エネ対策補助金は全部で四つに分かれていて、少々ややこしくなっています。
特に昨年までと大きく違うのは省エネと省電力に分かれたこと。更に各々「工場・事業場単位」と「設備単位」に分かれています。
更新する設備の内容によって申請できる補助金の区分が違ってくるので、注意が必要です。
公募説明会は午前中が「工場・事業場単位」、午後から「設備単位」で1日がかりでした。

説明会の間に昼食を食べたのですが、説明会の会場がトークネットホール仙台(仙台市民会館)だったので、近くの飲食店を探していたところ「野菜カレー」の看板が目に入り、入ったお店が「香希」さんというカレー専門店。
野菜カレーも3種類あり、小麦粉不使用というこだわりを持ったお店です。さらに、辛さ・ライスの量が選べて、セルフサービスですがお味噌汁が無料(カレーになぜ味噌汁?)です。
女子会も受け付けているようなので、興味のある方は是非検索してみてください。

香希.jpg

野菜カレー・リッチ            ビーフカレー

野菜カレー.jpg ビーフカレー.jpg

ちなみに、場所はとあるビルの地階にあります。
posted by ECO&スマート at 21:03| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

平成最後のゴールデンウィーク

9連休(10連休のところもありますが)もいよいよ今日で終わり。終わってみればあっという間でした。
平成最後の前日の4月29日、山菜取りの様子見を兼ねて左沢方面に行ってきました。ついでに柳川温泉でそばを食べようと思ったのですが、残念ながらそば屋さんが営業していなかったので、寒河江のふくやさんでエビワンタンメンを食べてきました。午後1時を過ぎていたにもかかわらず混んでいました。

2019_04_29 寒河江ふくや01.jpg 2019_04_29 寒河江ふくや02.jpg

その後、せっかく寒河江まで来たのだからということでチェリーランドのアイスクリームを食べたくなり寒河江チェリーランドに向かいましたが、ここも相当混んでいましたねー。アイスクリームの前も70〜80人ぐらいの行列ができていて、やはりどこもかしこも混雑していました。
そのチェリーランドで中村隆行ペーパークラフト展が入場無料で開催されていました。
中村隆行氏は米沢生まれの方で、設計事務所に勤務した後地元米沢の商事会社に勤め、還暦を機に退職してから創作活動に専念しているということです。
最初は紙粘土かと思いましたが、紙を切ったり丸めたりして作られている作品で、その加工技術の高さに関心しながら見てきました。
平成生まれの人にはピンと来ないかもしれませんが、そこには昭和がありました。
昭和30年代、高度経済成長期の日本の懐かしい風景がありました。

2019_04_29 中村隆行00.jpg

2019_04_29 中村隆行01.jpg 2019_04_29 中村隆行02.jpg

2019_04_29 中村隆行03.jpg 2019_04_29 中村隆行04.jpg

2019_04_29 中村隆行05.jpg 2019_04_29 中村隆行06.jpg

2019_04_29 中村隆行07.jpg 2019_04_29 中村隆行08.jpg

2019_04_29 中村隆行09.jpg 2019_04_29 中村隆行10.jpg

年号が平成から令和に変わりましたが、なんとなく新しい時代が始まるような感じです。明日からはまた気合を入れて仕事に励まなくては・・・・。
posted by ECO&スマート at 23:00| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

函館

9月4日から5日にかけて函館に行ってきました。
といっても観光ではなく仕事でですが・・・・。
函館新幹線に初めて乗りました。仙台からは3時間弱で函館新北斗駅に着きます。近くなったものです。

はやぶさ1号、手前は秋田新幹線。盛岡で分離します。
はやぶさ1号.JPG

新函館北斗駅
函館新北斗駅001.JPG 函館新北斗駅002.JPG

現地でレンタカーを借りたところ、鹿避け笛なるものが付いていました。走行中の風圧がかかることにより笛が鳴り、人間には聞こえない周波数の音が出て、動物を怯えさせないで動きを止めるそうです。北海道は鹿と車の接触事故が多いのだとか、さすがは北海道、広い。
鹿笛002.JPG 鹿笛001.JPG

今回訪問したのは函館七飯スノーパーク様です。
北海道七飯町にあるスキー場ですが、ゴンドラはシーズンオフも営業していて山頂からの眺めは絶景です。
コンドラの山頂駅近くにあるカフェ「PEAKCAFE」では、駒ケ岳が眼前に広がる雄大な景色を見ながらランチを楽しむことができます。
函館七飯ゴンドラ01.JPG

PEAKCAFE01.JPG PEAKCAFE02.JPG

駒ヶ岳001.JPG

二日間の予定を終えて私たちは5日の夜に帰ってきたのですが、翌日朝にテレビをつけると、未明に北海道胆振地方を震源地とした大地震が発生して、大規模な土砂崩れと北海道の広範囲で停電が起きているというニュースが飛び込んできました。
ニュースを見ていて、7年前に起きた東日本大震災と、数日間の停電とガソリン不足で大変な思いをした記憶が蘇りました。と同時に、BCP(事業継続計画)への備えと日頃の訓練の重要性について再認識したところです。

私たちはたった1日違いで帰って来られたのですが、一緒に行った某メーカーの方たちは9月5日も函館に宿泊したので二日ぐらい足止めを食らったそうで、その後何とかフェリーの空席を取ることが出来て地元に帰ってきたそうです。
ライフラインの復旧も進んでいるようですが、被害に遭われた地区の皆様の一日も早い復興をお祈りしています。

地震発生後は道内宿泊施設のキャンセルが相次いで観光が主要産業の北海道経済にとって大きな打撃になりそうだということですが、東日本大震災同様、風評被害による影響も小さくないようです。
函館七飯スノーパーク様も施設の被害は無いということなので、風評に惑わされず、今度は仕事ではなく観光で復興のお手伝いをしたいと思います。
posted by ECO&スマート at 20:38| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする