2015年03月29日

東京の桜開花

先月から仕事に追われてなかなか更新出来ませんでした。できるだけ小まめに更新しようと思っているのですが・・・・・・。

現在、平成26年度補正予算による経済産業省の省エネ設備導入補助金への対応に追われて相変わらず多忙を極めていますが、先日の26日(木)、仕事で東京に行く機会がありました。
訪問先は東京駅の近くでしたので、帰りに八重洲さくら通りを歩いて来ました。

東京桜02.jpg 東京桜01.jpg

東京桜3.jpg

本当は上野公園に寄りたかったのですが、そんな時間もなく駅の近くで我慢我慢!!。
しかし仙台市のケヤキ並木と同様、街中の桜並木もなかなか良いですね。
時期的にはまだ早く2分咲きくらいでしたが、4月初旬には満開になるかと思います。
山形の桜開花も例年より一週間ほど早くなりそうです。
posted by ECO&スマート at 00:51| 山形 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

山形県建築士会山形支部研修会2015

12日(金)、県高度技術研究開発センターに於いて山形県建築士会の山形支部研修会がありました。
久しぶりに、以前大変お世話になった設計事務所の方ともお会いしました。

建築士会2015.jpg

内容は二部構成で、第一部は「県産木材の利用拡大」と題して山形県農林水産部林業振興課 木材産業振興課の安達主幹の講義がありました。
国産木材は、安い(と思われている)輸入木材に押されて消費量はなかなか増えませんが、調査すると意外に輸入木材のほうが高いということ、取引される単価が安すぎて国内の林業がなかなか発展できないこと、県産木材利用に対する山形県の補助金制度について、などのお話がありました。
第二部は「省エネ住宅ポイント制度活用法」と題して、株式会社adl一級建築士事務所の沖田氏の講義が有りました。

現在、省エネ対策などに対して平成26年度補正予算による国の様々な補助金制度があります。また、住宅エコポイント制度も復活します。
殆どがまもなく公募が始まりますが、既に公募を開始したものもあります。
しかし国の補助金制度は申請書類の作成が大変な上に公募期間も1ヶ月程度しか無いものが多く、それに対応できるところだけが恩恵を受けることができるのです。
ただ、補正予算による補助金制度の中には申請手続きが大幅に簡素化されたものもあります。設備投資を考えている場合はこれを活用しない手はありません。
知っている人だけが恩恵を受けられるのです。
posted by ECO&スマート at 23:59| 山形 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

ライティングフェア2015

先週の5日、LED照明・有機EL照明の最新情報収集のため、数年ぶりにライティングフェアに行ってきました。
フェア2.jpg

ライティングフェア(国際照明総合展)は2年に一度、3月初旬に東京ビッグサイトで開催されており、今年で12回目となります。
内容はLED照明を主体とした国内外のメーカーによる最新の照明器具・照明部材の総合展示会で、各種セミナーやセキュリティー関連展示会なども同時に開催されます。
数年前に行った時は直管形LEDランプが主流でしたが、今年はLED一体型照明器具やLED高天井用照明、LED投光器などが目立ちました。また、発光効率も数年前の製品から大幅に向上しています。
ワイヤレス調光システムも各社から出展されていました。
無線の周波数は、一部のメーカーを除いて920MHz帯が主流になりつつあるようです。これは電波法の改正により近距離通信用に割り当てられた帯域で、無線LANや電子レンジとの干渉が少ないとされています。

有機EL照明も数社から参考出品されていました。
有機EL照明といえば山形大学が研究に力を入れていますが、山形県も有機EL照明については積極的にPRしており、会場には山形県産業技術振興機構の展示ブースも有りました。
山形1.jpg 山形2.jpg

山形3.jpg

山形県産業技術振興機構

有機EL照明は前回行った時も一部のメーカーから参考出品という形で展示されていましたが、ようやく商品化の目処がついてきたようで、パナソニックでは今夏の発売を予定していました。ただ、展示品を見た限りではパワーが絶対的に足りない、すなわちLED照明と比べて相当暗いという感じがしました。
有機EL PANA1.jpg 有機EL 日立.jpg
有機EL照明(パナソニック)         有機EL照明(日立)

三菱 有機EL.jpg
有機EL照明(三菱電機)

有機EL照明はフィルム状にもできるので自由に曲げられ、面発光なので目にやさしいなどの利点がありますが、主照明としてはまだまだ使える段階では無いという感じがしました。今後の改良に期待したいと思います。

変わったところでは
面状発光のLED照明
面発光2.jpg 面発光PANA1.jpg

珍しい形状として、レースウェー組込型LED照明がありました。
サンケン.jpg
posted by ECO&スマート at 00:13| 山形 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする