2014年12月07日

最上町役場庁舎再生可能エネルギー設備導入工事

当社で現在、最上町役場庁舎の再生可能エネルギー設備導入工事を施工していますが、工期も迫っているので昨日現場の状況を視察してきました。
当日は日本海側を中心に強い寒気が入り込み大雪の予報も出ていましたが、山形市内は雪が降っているものの積もるほどではなく、大したことはないだろうと思っていました。が、やはり新庄・最上地区は雪の量が全然違います。
最上町へはいつもの通り山刀伐峠を通って行きましたが道路は一部圧雪状態で、何度か除雪したのか、既に雪の壁が出来ていました。

山刀伐峠1.jpg 山刀伐峠2.jpg

最上町役場庁舎の再生可能エネルギー設備は、災害時に防災拠点として機能させることを目的として34kwの太陽光発電設備と60kwhのリチウムイオン蓄電池設備を導入するものです。
太陽光パネルは、多雪地域のため南側壁面に設置(一部屋上にも設置)する計画で、現在耐震改修と併せて工事が行われています。完成したらまた紹介したいと思います。

最上町役場.jpg
posted by ECO&スマート at 23:59| 山形 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする